カビトロニクス




GREAT EYE SER
.
■ カビ指数計 カビトロニクス

カビトロニクスは、カビ発生時期が予測できるカビ指数計です。
カビの生育速度とその雰囲気における様々な温度および相対湿度との相関関係を調査することにより、その速度を示すデータを予め作成することが出来ました。
カビトロニクスはこのデータとの照合を自動的に行い、調査すべき雰囲気の温度および相対湿度の組み合わせからカビの生育速度をカビ指数という形で予測します。
(特許2710903)

カビ指数計 カビトロニクス

.

■ カビ指数とは?

カビの発生しやすさを予測する指数。
1~400までの数値で示します。
おもに室内におけるカビの生育環境を
定量的に表す目的で用いられます。

カビ指数 発芽までの期間 住居内環境の例
1 2ヶ月 乾いたところ、
居室、押入れ靴入れなど
2 1ヶ月
5 2週間
10 5日
20 3日 床下
50 1日 浴室
100 12時間 冷房時のエアコン内部
200 6時間
カビカビ
.
このカビ指数は阿部恵子博士によって開発されました。




【阿部恵子博士のプロフィール】
兵庫県生まれ。千葉大学園芸学部農芸化学科卒業。東京大学大学院博士課程修了。農学博士。
専門は微生物細胞生理学。1985年、酵母菌の形態変化についての研究で、日本農芸化学会研究奨励賞を受賞。現在は環境生物学研究所所長。
室内のカビ発生可能性が予測出来る「カビ指数」を開発し、環境制御によるカビ制御に取り組んでいる。
詳細は環境生物学研究所のホームページに記載。

■ 仕 様

SDカードにCSVデータで記録します。約3年分のデータ(エクセル2007)を記録できます。

 本体サイズ 75w x 140h x 35d
 センサー部 68 x 18φ ケーブル195(mm)
 付 属 品 センサー 1個 / 単3アルカリ乾電池 2個
電源アダプター 1個 / 専用ケース 1個
SDカード:2G 1個 / センサーフォルダー 1個
取扱説明書 / 保証書
 測定領域 測定温度:0.0~123.8℃ ±0.4℃
測定湿度:0.0~100.0% ±3.0%
カビ指数: 0~400 
データサンプリング:1秒間隔
 記 録 インターバル:1分
データ:温度、湿度、カビ指数
データ形式:CSV
 記録メディア 付属SDカード:2GB
フォーマット:FAT(16)
 電 源 AC/DC
※出力電圧5V以下、出力電流500mAh以上

Top