カビ原因調査

.

カビが発生するのは、その環境に何らかの原因があります。その原因を解決しないで、防かび塗装をしても、効果がなくなれば、またすぐにカビが生えてきます。
アメニティ・テクノロジーは、ただ闇雲に防かび対策をするのではなく、その原因を追及しカビの生えない環境作りを目指します。カビ予報で行った調査に加え、浮遊菌の調査、部屋全体の気流調査を行い。カビが生えやすくなっている要因がどこにあるかを調査し、対策案を作成します。
原因を調べるために、空調機やダクト、部屋全体の気流、付着真菌の測定など行います。
価格は、お問い合わせください。

空調機など機器検査 内部汚染など
空調機など機器検査  

空調機やダクトなどカビが生えやすいところの調査
気 流 気流可視化装置
気流  

淀み点やエアコンの風など、室内の気流の方向を調査します。

 
付着真菌計測 拭き取り法
 

付着真菌計測
床や壁に付着したカビのコロニー数を測定します。専用の不織布で拭き取りしますので、より高感度の測定が可能です。
拭き取り法
浮遊真菌計測 バイオサンプラー
 

浮遊真菌計測
浮遊真菌を測定し、空気中の浮遊カビ菌を測定します。
バイオサンプラー

Top